[特集]パラリンピック輸送に活躍している東急バス

特集

解説

東急バスでは、2021年8月24日~9月5日まで開催される東京2020パラリンピックの輸送に路線車10台と貸切車1台が活躍しています。
路線車がすべて新型のERGAになっているのは、操作しやすい反転式スロープ板を採用している点かと思われます。
貸切車に関してはリフト付き車が順当に選ばれています。

ここではその11台を掲載します。車両は以下になります。
[路線車]全10台
目黒5台
M1912,M1913,M1914,M6.M8
荏原3台
E1931,E1932,E1933
池上2台
I1744,I1745
[貸切車]全1台
SI2800(リフト付き)

車両画像

M1912

M1913

M1914

M6

M8

I1744

I1745

E1931

E1932

E1933

SI2800


Posted by blueribbon